Ubuntu 22.04 ではADのGPOが使えるようになっているらしい

2022-8-10 - 読み終える時間: ~1 分

曰く、

Windowsクライアントと同様、ADに管理できる機能を伝える第一歩は管理用テンプレートのインポートです。 Windowsと同様、Canonicalはユーザーポリシーとコンピューターポリシーの両方を提供します。これにはActive DirectoryのUbuntu管理用テンプレートからアクセスしてください。GPOルールには、従来どおり有効、無効、未構成の状態があり、その優先順位はデフォルトのActive Directory構造と同じです(すなわちマシンポリシーがユーザーポリシーより優先)。

出展:Ubuntu 22.04の新しいActive Directory統合機能(パート2) – グループポリシーオブジェクト


今回はここまで



ALTERWORKS Labo について

まだ特筆すべきものはありません《以下広告》